2010-05-24

今年一番のり!ファーマーズマーケットいよいよスタート!

5月も終盤に差しかかり、すっかり夏の陽気に恵まれているバンクーバー。今年も夏の風物詩、ファーマーズマーケットが始まりました。

昨日のトラウトレイクを皮切りに、今日はキツラノです。

sign.JPG

いつも抜けるような青空をレポートしてきた晴れ女の私ですが、今日はあいにくの雨模様…。

market.JPG

それでもオープンの朝10時には、多くの人が旬の味を求めて集まっていました。
夏のように、フルーツはまだ見かけませんでしたが、新鮮な野菜やハーブの苗など、見ているだけでも十分楽しめます。

この中から私は水菜とマスタード(からし菜)をチョイス。去年のファーマーズマーケットからマイブームのマスタードは、サラダの味をぴりりと引き締めてくれます。

salad.JPG

ラディッシュもみずみずしくて、新鮮!

radish.JPG

トマトも色とりどりの種類がたっくさん。

orange tomato.JPG

このグレーがかったトマトは、甘みが強く、まろやかな味わいです。珍しい色ですね。

gray tomato.JPG

パン屋さんにも行列ができていました。アプリコットとレーズン、それにくるみの入ったパンが私のお気に入りです。中はしっとり、フルーティーな香りで、朝食がどんどん進みそうです。

bread.JPG

アップルジュースもこの通り。リンゴ本来のしっかりとした酸味と甘みがある、味わい深いジュースでした。うーん、カラダが喜んでる!

juice.JPG

free range(放し飼いの鶏)の卵もファーマーズマーケットの人気アイテム。ちなみに容器は自然に優しく、市販のものを再利用。

eggs.JPG

オーガニック食材が中心のファーマーズマーケット。スーパーで買うものより割高ですが、特に野菜は味が濃く、素材そのものの風味をしっかりと味わうことができます。
ファーマーズマーケットに行くだけで、ヘルシーな気分になれますね。

そんな健康志向指数が大幅に上がったあとは、私お気に入りのキツラノのオーガニックカフェ、Aphrodite’s Cafeでブランチです。前回の記事はこちらから。http://www.twilight-traveler.com/blog/?day=20100117

cafe.JPG

相変わらず期待を裏切らない、大満足メニューです。

breakfast.JPG

夏の名物・ファーマーズマーケット。次回はもう少しフルーツの出回る時期に、足を運んでみたいと思います。UBCからもバスで10分ほど、遊学中はぜひとも行くしかないですよね(笑)。ファーマーズマーケットはますみも毎年通っているので、旬のものなど、ぜひ尋ねてみて下さい。

Farmers Market(キツラノは、毎週日曜 10時AM〜2時PM, 10/24まで開催)
2690 Larch Street at 10th Avenue(キツラノコミュニティセンター・パーキング)

http://www.eatlocal.org/markets.html

tomato.JPG

Written By Chie

投稿してから14日以上経過しているためコメントを停止しています。