2013-04-05

ディープコーブで熱々のハニードーナツ!

連休中はキャサリンとお客様とご一緒に、ディープコーブのハニードーナツ屋さんへ行ってまいりました。

ディープコーブは、ノースバンクーバーにあり、ダウンタウンからですとバスに乗り40分ほどでしょうか。時折あざらしを見ることも出来るこの場所は、ダウンタウンなどの賑やかさはなく、とっても静かで緑と山と海に囲まれています。

雨の降っている日は、暗くて寂しい雰囲気が漂いますが、晴れているとこの空を見ながら”うきうき”してしまう私です。

こちらのブログにも何度か登場していますが、揚げたての熱々は本当美味しいのです!

少し待っても揚げたをぜひ召し上がってください!!

Honey Doughnuts & Goodies

4374 Gallant Ave North Vancouver, BC

604-929-4988

By Masumi

4 Comments

  1. Masa says:

    そのお店は懐かしいです。2011年の3月11日でしたが、キャサリンが自分の車で案内してくれました。たしか、スープとバンのコンボとかもありましたね。キャサリンがLonsdale Quay で買ってきたオリーブを、持ち込みでしたが、一緒に食べました。近くの山に登ると景色が素晴らしいとのことでしたが、別の機会に。
    その日でした、地震のニュースを知ったのは。

    1. Masaさん、こんにちは。そちらのお店はキャサリンのお気に入りですが、先日はかなり久しぶりだったようです。おっしゃるとおり、スープなどもあります。
      ちょうど一枚目の写真の赤い椅子の上あたりに、岩があるのです。そちらに出るようになっていて、そこからの景色は最高ですよ!特に晴れていると!
      こちらが登ったときのブログです。http://www.twilight-traveler.com/blog/2010/04/p_395/
      曇りだったので景色は撮りませんでした。残念。
      3月11日ですと、本当地震のあった日ですものね。あっ、10日の夕方ですかね。直後でしたら。
      あまり日本ではハニードーナツをいただいたことがなかったのですが、グランビルアイランドのドーナツやさんにもハニードーナツがあります!
      それではまた
      真澄

  2. Masa says:

    >3月11日ですと、本当地震のあった日ですものね。あっ、10日の夕方ですかね。直後でしたら。

    ご指摘の通り、地震の発生は、日本では3月11日で、実はバンクーバーでは3月10日の21:46だったのですね。当時のメモ記録です。
    その日は何も知らずにホテルで就寝(のんきですね!)。深夜に日本から安否確認のメールが来てやっと地震発生を知りました。すぐに日本のあちこちに電話をかけまくりましたよ。
    明けた11日にキャサリンが心配してくれましたが、太平洋を隔てての反対側で、どうしようもありませんでした。身内や自宅などの被害がほとんど無いことが確認できたので、開き直って「カナダ人」として動くことにしました。ホテルのTVでニュースチャネルを見ると1日中、津波と原発の画像と解説が放送されていました。日本人には津波被害の方が重大で、カナダ人には原発の行くえの方により関心があるような印象でした。

    忘れられない日です。

    1. 日本のニュースを海外で見聞きしますと、特にこのような場合はずれを感じますね。
      当初は、津波の被害者として報道されていましたが、徐々に地球を汚した加害者です。
      私は実家と連絡がとれるまでに何日か要しましたので、本当につらい日々でした。

投稿してから14日以上経過しているためコメントを停止しています。