2012-11-05

Sandy後のNY!

実は・・・NYマラソンがあるということで、どこから撮影しょうかな〜と場所をチェックしてました。というのも、NYのすみかである古いアパートから2ブロック、徒歩2〜3分のところを通る予定だったのです。

でもご存知の通り中止が決まりました。

近所は、停電がなかったとはいえ、いまだに倒木が歩道のいたるところにありますし、信号も直ったばかり。

被害を受けた場所は、もっとひどいはずですし、警官も必要です!もっと早く決断されていればよかったのでしょうけれど。

先週の木曜には、グランドセントラル駅(停電していないところ)付近からバスに乗りました。

地下鉄が通っていなかったので、途中の停電区域を通ったときは、真っ暗〜。NYですし怖いですよね。

もっと自家発電を持っている人が多いかなと思ったのですが、NYということもあり少なかったですね。

だんだんと電気が復旧してきたようですが、NY郊外やコネチカットなどまだまだのところも多いようで。。。

早く多くの方が普通の生活に戻れるといいのですが。

追伸:私たちは徒歩2分の地下鉄の路線がいまだ運休状態以外は、通常の生活しています!今は徒歩10分ちょっとの別の路線を利用してます。

By Masumi

2 Comments

  1. アバター Masa says:

    NYマラソンは公式にはキャンセルされたのですが、日本も含め、各国から参加を目指して、飛行機代などを工面して集まった人は多かったそうです。中には配布される公式ビブス(bibs)を記念に入手したいという人も無駄足になったそうで。エントリーフィーも警備コストの増加で値上げされ、日本からの人には$350位するとか言われてますがrefundされるのでしょうかね。キャンセルされると、NYCまでの交通費は損失でしょうから、日本からだと海外旅行したと思うしかないのでしょう。
    11/4には諦めきれない人達(数千との報道も)が、Sandyの救援物資を背にしたりして走ったそうですね。日本でも報道されました。

    1. Masaさんこんにちは!
      4万人ほど集まったとお聞きしてます。本当、キャンセルの決定が遅すぎましたね。
      そうですね。多くの方が走ったとお聞きしました。歩道は狭いところも多くありますし、スタート地点までタクシーでしょうし・・・実際どの程度の方が集まったのかは定かではないのですが。
      昨日は、本当青空の快晴でいいお天気でしたし、諦められない気持ちよくわかります。

投稿してから14日以上経過しているためコメントを停止しています。