2014-06-25

ボタン海老!

毎年5月中ごろから、バンクーバー近海でとれたボタン海老(Spot Prawns)が、魚屋さんの水槽などで見られます。そして、これが本当美味しいのです!!口の中に広がる甘さだけではなく、身がひきしまっていて、歯ごたえも最高です。ちなみに私はお刺身でいただいて、頭をお味噌汁にするのが一番好きです!

今年は、グランビルアイランドの魚の問屋さんぽいお店ロブスターマンで1度、そして、漁師さんの船からも一度買いました。今年は少しだけ小ぶりな感じ。

グランビルアイランド

この年のボタン海老が最高だった気がします!

http://www.twilight-traveler.com/blog/2011/06/p_551/

海老のみならず、こちらでサーモンを買ったりもします。

バンクーバー ボタン海老

太平洋海老漁業組合(って訳すのでしょうか)によりますと、野生のワイルドBCボタン海老は、雌雄同体で、最初の2年は雄、残りの2年を雌として生き、おおよそ4年の寿命だそうです。バンクーバー島とバンクーバーの間の海域で、40~100メートルの海中に網をしかけ漁をし、商業用として捕獲された90%近くが日本をはじめアジアなどに輸出されているのだとか。

ボタン海老

こちらで生きた海老を購入しますと、1パウンド(約450g)$20前後ですが、日本ではいくらになるのでしょうね?!この日は、お刺身と主人からのリクエストで、トマトのほかお野菜を加えて、スープに。イタリアンのChopino風でいただきました。

Spot Prawns

シーズン的にはもう終わりで、また来年のお楽しみです!

BY Masumi

投稿してから14日以上経過しているためコメントを停止しています。