2016-03-21

母校甲子園出場です。

以前もメルマガでお伝えしましたが、母校が21世紀枠で甲子園出場です。

日本時間21日(月)朝8時です。

釜石から高校のみんなバスで応援いくのかな〜、疲れるよな〜。泊まらず帰りもバス?!

などとそちらもすごく気になってます。

釜石高校

21世紀枠とはいえ、出場決定おめでたいです。勝つといいのですが、2試合目も仕事で絶対間に合わず。その後仮に勝ったとしても、娘と二人分のチケットは直前すぎて高すぎです(涙)

先日、お食事を一緒にしたお世話になっている大阪の業者さん「一生に一回あるかないかのチャンス!帰って来てくださいよ〜」って、お二人ともよく甲子園見に行っていらしたようです。でもありがたいことにそちらの会社さんから、今週は高校の団体さん2本もお仕事いただいています!

釜石高校 寄付

寄付や地元のNPOの協力を得て、以前被災地の高校生をこちらに呼んだのですが、その残金を昨年帰省した際に、寄付&ご協力してくださった方々の名簿とともに母校に寄付してきました。第二弾もしたかったのですが、私の力不足で出来ず。

ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

この際も、副校長先生から甲子園の選抜に選ばれるかもしれないとお話を伺っていました。そして予想以上に多い、仮設住宅から通う生徒さん。知人から聞いたお話では、ひどい仮設住宅は、お隣さんがティッシュペーパーを引き抜く音が聞こえるそうです(涙)

釜石高校

自然災害とはいえ、「えっ」地元出身の私まで驚くようなところまで津波が来ましたし。

とにかく皆さんには甲子園楽しんでいい思い出を作って欲しいです!

By Masumi

2 Comments

  1. アバター Ms Hiromi Nohara says:

    Masumiさん。勝ちましたね。おめでとう!対戦相手は17名しか部員のいない小豆島の高校でしたね。朝3時起きで応援隊が島を出発したようです。負けてしまった主将の挨拶に泣かされましたが、心地よかったです。釜石も頑張れ!

    1. Hiromi さん、
      本当17名しか部員がいないのに、強かったですよね。
      お知り合いの某TV局の方から、「前評判は小豆島でしたが頑張りましたね、おめでとう〜!」ってメールが届きました。
      ネットで拝見していましたが、解説の方のお話聞いているだけで、あっ負ける・・・って思いました。釜石は、エラーも出場校中ワースト1位のようです(涙)
      ただ、選手の出身校拝見していると、被災した地域で、実際仮設からも多くの生徒さん通っていらして・・・津波を背に走って逃げた生徒さんもいらして、その経験があっての精神力なのかと思います。
      21世紀枠で出させていただいて、次戦さらに厳しいでしょうけれど、精一杯戦って楽しい思い出作ってもらいたいです。

投稿してから14日以上経過しているためコメントを停止しています。