2016-05-07

お隣の州の街 Fort mcmurray での山火事

日本でも報道されていると思いますが、お隣の州にある街fort mcmurray で山火事が発生し、約10万人もの方が避難されたとか。

こちらをご覧になるとお分かりかと思いますが、あっという間に広がってます。

恐ろしいですね。↓(Nasaからの情報をまとめたようです)http://globalnews.ca/news/2679911/fort-mcmurray-fire-interactive-map-nasa-data-shows-fire-invading-town/

バンクーバーは、先日も雨が降ったり、まだ周辺での山火事はないようですが、今年の夏も暑くなりそうですし、先日の予報では6月に雨がどの程度降るかで山火事の発生度が違うと報道されていました。

カナダでは日本のように避難所などが整っていなそうです。

今まで住んでいた家がなくなるって本当つらいことです。

早く鎮火しますように。

By Masumi

4 Comments

  1. アバター Hiromi Nohara says:

    Masumi様
    エドモントンの息子から、こっちは大変だよと5/6早朝にLineがきました。息子が日本に帰国した4/14夜に熊本大地震で驚き、カナダに帰ってすぐにこの山火事。なにがあってもおかしくはないね。と言ってました。ほんとうにあっという間に平和な日常から一変してしまうのですから恐ろしいですね。何もかもなくなったと泣いている女性がニュースに出ていましたが、みなさんエドモントンにもたくさん避難されているようです。一日でも早い消化するのを祈るばかりですね。

    1. Hiromi様
      ニュースでもエドモントンまで避難していると聞きました。
      避難所の様子がニュースでちらりと流れたんですけれど・・・倉庫みたいなところが映りました。下は土っぽかったです。日本ではそういうところは避難所にならないと思うのですが、人口に対して避難の方の数が多いですしね。屋根があればという状況でしょうか。本当気の毒です。

      去年いらしていただいた時に(スクワミッシュに行った翌日?)山火事で煙の匂いがしたときがありましたよね。
      近くは本当大変な状況かと思います。夏はこれからですし・・・
      By Masumi

  2. アバター Masa says:

    日本でもたしかに報道はされています。しかし、あまり大きくはありません。日本人があまり(観光などでは) visit しない地域のせいでしょうか。それにしてもビデオを見ると迫力がありますね。津波も大変ですが、空一面の炎というのは凄いです。
    幸いにも、あまり死者は無かったようですが、避難の手際が良かったのだと思います。住む家が無くなるというのは、日本の津波や地震と同様です。まだ拡大中ということで、待つしかないのでしょうか。
    こういうニュースがありました。
    カナダでは約35,000人ものシリア難民を受け入れたそうですが、その難民が仲間に呼びかけて、受入れてくれたカナダの人々から贈られた家具や衣類などを、逆にカナダの被害者に贈り返す運動や寄付を始めたとか。
    http://time.com/4320302/fort-mcmurray-fire-syrian-refugees-canada/

    1. Masa様
      いつも貴重なニュースありがとうございます!
      シリア難民の方が寄付をはじめるとは、ありがたいお話ですね。
      首相が変わり、様々な政府の対応に変化が出ているように思います。
      首相が、シリア難民を空港で直接出迎えたり、ファーストネーションへの対応もすぐに始めましたし。
      お隣は、次の選挙でどうなるのかな〜と、住んでいる国でもないのに気になっています。
      By Masumi

投稿してから14日以上経過しているためコメントを停止しています。