2015-03-26

フェリーとバスを乗り継いでのビクトリア旅行!

週末は、高校生留学のお客様そして娘を連れて、フェリーとバスを乗り継いでビクトリアへ行ってきました。曇り時々雨でしたが、それほど雨にあたらずにラッキーでした!

ビクトリア エンプレス前

普段から、とてもお世話になっている関西の業者さんが、ビクトリアに添乗でいらしているので、どうしてもお会いしたかったのです。片道は水上飛行機で行って、ベビーシッターさん手配して・・・と思っていたのですが、前から「高校生留学で来ているTちゃん、ビクトリア行ってないよね〜」と気になっていたのです。私が週末行くことを告げると、いいな〜とお返事があったので、往復フェリーにして急遽一緒に行くことにしたのです。

tsawwassen ビクトリアフェリー

Tちゃんは、ホームステイ先の方がTsawwassenフェリー乗り場まで送って下さるということで、バンクーバーからビクトリアのダウンタウンまで往復バスで行くことも出来ますが、ビクトリア側でフェリーを降りたら普通のバスで行くことに。
フェリー乗り場

↑ フェリー乗り場は、こういう感じで、もうそばにフェリーが見えます。

9X5A7218

↑ 向かって左が到着(Arrival)、右が  (Departure) です。

バンクーバーダウンタウンから早朝は、朝40分とグーグル先生のお告げがありましたが、信号にあたらず20分くらいで到着。(注意:帰りの迎えの時は、主人1時間以上かかったようです)

フェリー乗り場近くに行くにつれて、徒歩の人のピックアップ・ドロップオフ(送迎)はこちらよ〜と表示がありますので、安心です。

多くの人は、来る毎フェリーに乗り込みますが、切符を買って私たちは徒歩で入船!

ビクトリア フェリー切符

↑ こちらはちなみに帰り(Tsawwassen 行きの17時発)です。

Babyは無料なのですが、チケットは購入しないといけません!

沈没した時のための、人数確認なのでしょうね。

BC ferry ビクトリア行き

今回のフェリーは、少し小さめ。といっても食堂もありますし、ゲームする場所、子供を遊ばせる場所、わんこの場所そのほかいろいろあるのです。

フェリー内お土産

フェリー内には、お子ちゃまの遊ぶ場所もありますので、少し安心。でも3〜4歳の子も一緒に遊ぶので、必ず親がそばにいて見ていないといけません。

フェリーの中

なんと、同じお誕生日の男の子に会いました!

フェリー内

外にも出られますよ。

そして、なんと今回はラッキーにもあざらし(いつも見られます)だけではなく、キラーホエールも見てしまいました。一瞬ですが・・・

ビクトリア行きフェリー

高校留学中のTちゃんと一緒に写真撮影会中!

フェリー

フェリーの外は、風が強いので、夏でも長袖のジャケットお持ちになるといいでしょう。まあ、ほとんど中に座っていることになるでしょう。

フェリービクトリア

90分の船の旅も意外にあっという間。

フェリー航路

こちらが航路ですが、島の間を通りますので、晴れていると特に眺めがいいんです!

ビクトリアの様子は後ほど。

BC Ferry (時刻表や料金は以下をご確認下さい!)

http://www.bcferries.com/

By Masumi

4 Comments

  1. アバター Hiromi Nohara says:

    飛行機・フェリーを利用して何回行ったことでしょう!大好きな街です。3年前には今回の真澄さん同様、徒歩乗船しました。ちゃんとスーツケースも滑り台のように放り込みましたよ。今年も行きます!7/4-5です。ブッチャートガーデンで念願のバラに会えるでしょうか?

    1. Hiromi様!
      バラ会えますよ〜。
      ブッチャートガーデンは、バラ園以外は、全てオーガニックの肥料を用いて、殺虫剤も利用していないと園の方から言われました。一応昨年は、6月にはすでにきれいなバラが楽しめているようです!
      ガーデンでのアフタヌーンティーもおすすめですよ。

  2. アバター Hiromi Nohara says:

    はい、いつも6月中旬か8月12月が多く、満開のバラを見たことがないのです。今回は本当に楽しみです。アフタヌーンティーも2回経験しました。素敵な雰囲気の中、花に囲まれ、紅茶のポットが大きくて満足なTea timeでした。

    1. Hiromi様
      満開ですといいですね!!
      あちらでお庭を楽しみながらのアフタヌーンティー、楽しく心満たされるひと時ですよね!

投稿してから14日以上経過しているためコメントを停止しています。