2018-11-09

【オカナガンワイナリーツアー🍷】

先月になってしまいますが^^;

オカナガンにお友達ご家族と旅行してきました。車で約4時間ですので、途中、お茶したり、食事したりでたどり着いたのですが、まあ、4歳児(二人)と一緒の旅行ですので、🍷どっぷりという訳にもいかずでしたが、楽しいひと時でしたよ〜。

オカナガンワイナリー

それにしても・・・

オカナガンが車で2時間の距離にあったら・・・毎月行きたいかも💘

とアルコール好きの私は、思ってしまいます。

ちょうど、ファーマーズマーケットもありまして、そちらにもよって。

バンクーバーよりもクラフトが多い印象がありましたし、さすが果物の産地。ぶどうやリンゴが多い多い💘

オカナガンワイナリー

今回で、3回目のオカナガンでしたが、ワイナリー多すぎ。全てはもちろん廻れず。

ワイナリー

1日目のランチは、こちら。

サマーヒルワイナリー。

https://www.summerhill.bc.ca/

なんと外には遊戯が置いてあって、子供に寛大!

やっと🍷いただいて・・・

子供をトイレに行かせたり、ゆっくりはいただけませんでしたが笑

サマーヒルワイナリー

サクッとバーガーをいただきました。

サマーヒル

こちら🍷もオーガニックを多く揃えていまして、お食事もビーガンなどのメニューがありまして、しかも品数が多く、ちょっとびっくり。

街中は、ちょうどハロウィン前でしたので、こんな感じ。

子供連れですので、ワイナリーのみならず、動物がいるところに寄ったり。

近頃は、仕事や子育てもあり、旅行先でのレストラン予約は、「ワクワク」ではなく、誰かやってちょうだい系になっている自分が悲しいのですが、楽しいひと時でした。続く・
By Masumi

2 Comments

  1. Masa says:

    ワイナリー巡り、いいですね。羨ましい。
    私も昔は日本でよくやりました。そこの名産ワインのテイスティングが無料でできたり、そのワイナリーに限らず様々なワインの飲み比べができたり。
    昔と言いましたが、今は楽しめなくなりました。日本ではある時期から飲酒運転に厳しくなったからです。
    カナダでは車でワイナリー巡りは、今も一般的でしょうか? バンクーバーにいた時、オカナガンに行く鉄道を利用した仲間がいました。
    それとも Designated Driver を決めたりするのでしょうかね。

    山梨県勝沼のブドウ産地に、地下室で飲み放題のテイスティングができるホテルがあって、泊まり込んで楽しんだこともあります。運転しなくてもいいですからね。

    1. 飲酒運転!おっしゃる通りですね〜。
      私は運転しない(出来ない笑)ので、いつもどなたかにお世話になっているのですが、こちらの方の考え方として、アルコールが検出される%により、だったらグラス1杯までは大丈夫なはずなどという考えがあって、引っ越してきた当初は驚きましたが、日本ですとアルコールに対する耐性の個人差もあるのでそのような考えはないのでしょうね。飲まない方が同行というのが、多いのか、はっきりとはわかりませんが、テースティングは、小さなおちょこ1杯にも満たない程度で、本当に味見の味見程度でした。飲酒運転を考慮しているのかもしれませんね。
      勝沼のホテルは、素敵ですね〜。
      By Masumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です