2021-05-19

1回目のワクチン接種を受けてきました💉

こんにちは!ゴールデンウィークも明け、皆様いかがお過ごしでしょうか?

前回少しご紹介させて頂いたBC州でのワクチン接種の件、早々順番が回って参りました!

オンラインで登録から2〜3週間で予約招待メールが届き、実際の予約は1週間後にすぐ入れられました

8つのクリニックの中から行きやすい場所を選ぶことができ、私は家から徒歩25分ほどのクリニックにしましたよ🚶🏻‍♂️

 

私の選んだクリニックは、コミュニティセンター(市営公民館や体育館をイメージすると近いかも)だったのですが、入り口はこんな感じです👇

入る前には、3つの質問を受けます🗣

  1. 体調に異変を感じるか?
  2. ここ数週間のうち、感染者との濃厚接触があったか?
  3. 1ヶ月以内で、どこかへ旅行に行ったか?

質問に答えたら、会場に入れます。会場に入ると、用意された医療マスクの着用義務があります😷(自分のマスクを着用していても、交換する必要があります)

そして、表示に従い先へ進みます。

途中途中、予約表の確認や保険証の確認が入ります📝

ここを過ぎると、クリニックの入り口です🚪

入り口では、予約表から選挙用紙のような接種表を渡され、指定の番号のブースに誘導されます📄

私が行ったクリニックは、会場はコミュニティセンターの体育館を使用しており、15箇所以上のブースが設置され、それぞれのナースがワクチンを打ってくれるようになっていました👨‍⚕️

それぞれ間をかなり取っていて、ソーシャルディスタンスもバッチリです。

ワクチン接種後は、併設された休憩スペースで15分以上安静にしている必要があります。一定の距離を空けて設置された椅子にそれぞれ腰掛け、それぞれの時間を過ごします💺💺

*ちなみにBC州では、会場での誘導係などに、旅行業観光業などで現在職がない方などを一部採用しているようです。この柔軟さには、感激ですね。誘導もスムーズでしたし、何気にフレンドリーでした🤗(Masumi)

 

十分休憩を取ったら、帰宅可能です!こんなシールをもらいましたよ💁🏼‍♀️

このシール、実はエリアによってデザインが違うようなんです!私は Vancouver Coastal Health regionですが、Fraser Healthエリアのシールはこちら👇

他にも色々なデザインがあるのでしょうね🤔

 

ちなみに、私が接種したのはファイザーで、真澄が接種したのはモデルナでした!BC州内では、クリニックが提供するのはモデルナまたはファイザーのみのようです。薬局で接種できる物のみ、アストラゼネカが使用されているそうです。(現在は、2回目の接種のみ)

 

2回目接種は、4ヶ月以内に担当ナースから連絡が入り、予約をとるようになるとのこと。このスムーズさを考えると、4ヶ月よりもさらに早く接種できそうな予感も?

 

気になる接種後感ですが、少し乗り物酔いしやすくなったかな、というくらいで、直後はそこまで変化は感じませんでした。

 

1時間程すると、接種した方の腕が筋肉痛のような、神経痛のような痛みを感じ、水平以上に腕をあげるとかなり痛かったです・・・。ちなみに、接種箇所の付近は、腫れたりはしませんでしたが、触れるだけでもすごく痛かった・・・。のですが、これ、結構よくある症状で、問題はないそうですよ😊

 

あとは、特に感覚的な気づきはありませんでしたが、当日と翌日はかなりの眠気を感じ、実際に眠りが深かったように思います😴疲れた感覚はなかったものの、身体は一時的に疲労を感じやすくなっていたのでしょうか?

 

接種後に現れる症状は、人それぞれ異なるかと思いますが、なるべく安静に過ごした方が良いのは間違いないですね!✨

 

日本では、今週頃に高齢者の接種完了が見込まれている地域もあるようですね。接種後は、抗体ができるまでに2〜3週間はかかるようですので、ワクチン完了後もどうぞお気をつけてお過ごしくださいませ!

 

By Mayumi

 

2 Comments

  1. アバター Masa says:

    ワクチン接種おめでとうございます。
    日本は遅れているとの報道もあって、多くの人が予約に殺到しています。
    一方で、アメリカなどで、接種済の数が増えなくなってきたそうで、原因の一つがワクチン嫌いだそうで。余ってきたら他の国にまわせばよいのですね。

    ところで、ファイザーのワクチンですが、2回目は4か月後なのですか?
    日本では1回目の接種の3週間後に2回目の接種、と決まっています。
    ファイザーのスペックでも3週間後のはず。
    国によっては、まず、1回目を広く行きわたらせて、接種済の人の数を増やすという戦略を立てているようですね。集団免疫だそうで。カナダもそうなのでしょうね。

    今日のニュースでは、日本では、ファイザー製に加えてモデルナ製も公式に承認されました。しかし、アストラゼネカ製は承認しないそうです。血栓ができる可能性があるからとか。

    私の住む市では、予約の殺到を避けるために、まず、80歳以上、次に79歳から75歳、と5歳刻みに予約の案内(接種券送付)をしています。

    今日あたりのニュースでは

    1. Masa様

      登録から実施までが思ったよりも早く、ひとまず安心しました。ワクチンもマスクも、海外ではかなり抵抗感が強い国が見受けられますね。根拠のある理由での拒否ならばまだいいのですが、中には妄信的にネットの情報に惑わされているケースもあるので、何ともです。安全に、そして安心してワクチンが普及することを祈るばかりです。

      BC州でのワクチンですが、種別問わず4ヶ月以内に2回目接種の案内が届くという説明を受けています。恐らくは、実際はほとんどが4ヶ月よりも早い通知を受けると予想していますが、最大で4ヶ月以内との記載です。(ワクチンの抗体生成期間や、相互作用的にも、Masa様の仰る3週間ほどの間隔が妥当だと思います)

      モデルナがついに日本でも認可されたのですね!それによって供給率が上がり、多くの方が接種を早く受けられるようになると良いですが。5歳刻みに、さらに郵送での案内ですと、なかなか時間がかかりそうですね。待機の間も、くれぐれも安全に、健やかにお過ごしくださいませ。
      真澄、私共にキャンプやアウトドアで遠方へ足を伸ばしたい気持ちをグッとこらえ、何とか持ちこたえています。気分転換にも工夫が必要な毎日、早く規制が解除され安全に楽しめる時期が来てほしいものです。

      By Mayumi

投稿してから14日以上経過しているためコメントを停止しています。