2013-05-31

カナディアン・カルチャー遊学期間中のお食事!

集中してお勉強しているともちろんお腹が空きますよね〜。

↑ 先生がんばってますよ〜!!(今回は先生のご参加が多かったです。世の中、学校の先生のみならず、いろいろな先生がいらっしゃるのですね。

政治家の方はいらっしゃいませんが(笑)先生の皆さんもファーストネームで呼ばせていただいてます。

逆に、先生と呼ばれるときは、皆さんから”おだてられているとき”かもしれません(言っちゃっ!た笑)それにしても様々な経験をされたり、博学の方々が多く楽しい遊学です!”ユーモアセンスと心の広さ”が必須です(半分本当です笑)

お食事は、教室と宿舎のある建物でいただく場合と、外食やケータリングの場合があります。

↑ パンケーキの朝ごはん!フルーツにヨーグルトと卵料理、ジュース、シリアルなどは毎日出ます。

この日はパンケーキでしたが、ワッフルの日や、オムレツの日などその日によってメニューがかわるのです。

皆さん普段日本で美味しいものを召し上がっていらっしゃるので、なかなか大変ではあるのですが、こちらの宿舎のごはんも、カナダにしては健康的で皆さんお口にあうとおっしゃってくださって。

さて、今夜の夕食は、中華でした。

メニューから皆さんに一品ずつ選んでいただいて、(昨日のパブもですが)実際に注文もしていただて・・・

何度かしていると慣れてきますかね。

皆さん美味しい1品を選んでくださって!とっても美味しいお夕食でした!

明日は、今までの英語の授業のまとめのような、サバイバル英語!

晴れるかな〜。

BY Masumi

2 Comments

  1. アバター つるこ says:

    皆さん 毎日充実したカナダ生活を送られていますね。クラス内はもちろん
    パブで英語での注文なども 実践授業ですもんね。
    カナダ在住の人にすれば普通のことが やっぱり日本からお越しの方には
    とってもいい刺激体験なのかも。

    先生も久しぶりに「生徒さん」になられて 新鮮なのではないでしょうか(笑
    皆さん本当に充実した素敵な表情をされていますね! うらやましい〜!

    1. つるこさん
      ありがとうございます!
      色々な体験は本当実践につながるので、より多くのことを体験していただければと思っております。
      皆さん久しぶりの授業というか、学校生活もどきなので、新鮮に感じられたようです(笑)
      真澄

投稿してから14日以上経過しているためコメントを停止しています。