2018-08-21

中高生のバンクーバー語学留学@UBC

長らくブログをアップ出来ませんでしたが、スタッフ一同、先週までUBCに毎日通ってました。

中高一貫の私立の学校さんがいらしてくださり、ESLそしてアクティヴィティーを楽しんでいただきました。田舎の県立高校出身の私にしてみると、本当恵まれた環境で育っていらして、羨ましい〜。将来が楽しみですね〜!

今は山火事の影響で、曇り空で涼しく私たちも長袖ですが、このころは、快晴で気持ちのいい日も多く、日本からいらした皆さんは、結構長袖をきていらして。

UBCの学生にもだいぶお世話になりました!

とにかく怒涛の日々が終わり、少しホッと一息ついているところです。

By Masumi

2 Comments

  1. アバター 涼子 says:

    お疲れさまでした~。学生時の留学は一生の宝物になりますよね。ヽ(^o^)丿

    下の関連記事の高校生留学生@空港編の我が息子も大学4年になりあれから3年が経ちました。

    息子Kは小学生の頃から真澄さんを通して3回の短期留学を経験したことが糧となり、就職の職種は海外へ食品の買い付け(ディラー)を希望しています。
    学生時の海外経験は大きな視野を広げてくれた、と実感しています。

     長女Mも真澄さんにお願いして4回の短期留学を経験し、ひとりで留学したことが自信となり、今では休みがあると海外に出かけていきます。(お盆はフィジーに)

     日本の子供達に「もっともっと外の世界を見て欲しい!」と常々思います。

     熱く語ってしまいましたが・・・

    そしてこの秋、息子の7年間のアメフト人生の集大成を迎え、最後のリーグ戦を迎えます。
    各大学のアメフト部は日大問題でかなり揺れましたが、TVには流れない子供達の団結力と仲間を思う心はチームを超えて強いもの、と改めて感じました。

    Kは引退したらまたVCRに行きたい!と言っています。その際はよろしくお願いします♪

    真澄さんは天使の姫君と、残り少ない夏休みをちょっとでものんびりできると良いですね~♡

    1. 涼子さま
      忙しい夏を過ごしながら、涼子さんにはいつもお世話になっていて・・・と思い出していましたが、またも涼子さんからご連絡いただく方が早くて。すみません。
      Kくんも来年は就職&社会人ですね〜。体育会系そして元々のガッツと勝気な性格は、将来に渡って強く生きていく力となりますよね。
      大きな間違いもしなそうですし、それらは今まで様々な世界を見せながら育てていらっしゃる涼子さんがあってでしょうね。うちもそうありたいと思いつつ。

      UBCの学生さん、この写真の2〜3倍の学生にお世話になったのですが、バックグラウンドも様々で、少しでも様々な人たちと接して、偏見をなくしたり、世界を身近に感じてほしいと思いつつ。
      本当、娘さん息子さんは、幼少から海外に接する性格をされ、素晴らしいです!
      日本はお盆が終わり、少し一息という感じでしょうか。
      娘と私は、明日から2泊、グランピングというと聞こえはいいですが、お出かけしてきます〜。
      以前にも増して足が早くなり、体力ありすぎる娘と一緒のお休みは、逆に体力を使いそうですが・・・

      お体どうぞくれぐれもご自愛ください。
      Masumi

投稿してから14日以上経過しているためコメントを停止しています。